開発工程の流れ

株式会社イオではお客様のニーズにあったシステムの開発を行っています。

1.要件定義

お客様からシステム要件の聞き取りを行います。
システムエンジニアが、鋭い目でお客様の実現したい内容を読み取ります。

2.提案

聞き取った内容から「お客様により満足してもらうには?」を考え、お客様に提案を行います。
提案した内容をお客様が承認して下さった時の喜びはシステム開発の一番の醍醐味かもしれません。

3.設計

システムの仕様を定義した設計書の作成を行います。
株式会社イオでは2014年度から独自の仕様書フォーマットを用意しています。

4.製造

設計した内容を実現するためコーディングを行います。
システムエンジニアやプログラマーが知識と経験を活かし、製造を行います。

5.テスト

お客様への納品物にバグは許されません。
繰り返しテストを行い、バグを取り除きます。

6.リリース

開発したシステムの納品を行います。
納品時の立ち合いからアフターサポートまで、万全の体制でリリースに臨みます。
すべてはお客様の「ありがとう」の声のため、株式会社イオでは誠意を込めてシステム開発を行っています。